query_builder 2022/10/04
ブログ
20221003_murakami3_ay

今シーズン最終戦の最終打席にて日本選手史上最多の56本目のホームランを打った村上宗隆選手。


見事です!!


普段は野球を真剣に見る機会も無いですし、ヤクルトスワローズファンでもありませんが、55号が出てからの動向には注目していました。


患者様とよく話していた、新記録への壁。


若さ、勢い、そして何より技術があって辿り着いた日本選手最多タイの記録。


こっからの1本がどれだけ遠い物か。


新記録への皆の期待や注目度、対戦する相手投手も時には申告敬遠をしたり、いつも以上に真剣に対戦にくる現実。


全てを撥ね退け掴んだ56号と言う大記録。


野球に限らず、アスリートには感動させられます。


プロボクサー時代を経験した自分には、これだけ人の心を揺さぶる事ができる選手がどれだけ凄い事か、少なからず解る気がします。


私はダメでした。


試合になると良い格好見せようと変に緊張していつもの動きが出来ない。


元々たいした選手じゃなかったけど、少なからずの応援者の期待やプレッシャーに押しつぶされていて、ココと言う試合には全て負けてきた過去。


掴む者と掴まない者の差はほんの少しなんですけどね。


ボクシングの名トレーナー、エディータウンセントさんが言った意味も今なら理解出来ます。


現在は人と戦う事も無く、人に感謝されながらお金を頂くので、プレッシャーも無ければ緊張する事も無い。


あのリングに上がった時の緊張や興奮は2度と味わえないと思っていたが、会社を経営するようになってからは少し見え方が変わってきた。


自分一人じゃなく会社には従業員がいて、その裏には私達の治療を待っている患者様が居る。


私がKOされたらボクサーの時以上に人に迷惑を掛けてしまうわけで、絶対に負けられない闘いがそこにはある!!


開業して間もなくやってきたコロナショックと言う壁。


従業員との壁。


3年目の今はそれらを乗り越えて会社としても上手くいっているので、のほほんとしていたけど、やはり男たる者高みを目指そうかと言う気になってきました!!


3月決算の弊社の今年度も半分が過ぎ、下半期もまた新たな壁に向かって会社としても突っ走って行きたいと思います。


株式会社BICFACE 田原淳二


NEW

  • 古希

    query_builder 2022/11/27
  • 発毛

    query_builder 2022/11/15
  • 訪問マッサージ業の醍醐味

    query_builder 2022/11/08
  • ふんどしを締め直す

    query_builder 2022/10/22
  • ワークライフバランス

    query_builder 2022/10/13

CATEGORY

ARCHIVE