パラアスリート

query_builder 2021/09/02
ブログ
IMG_3690

オリンピック並びにパラリンピックが日本で行われていなかったら、ここ迄パラリンピックに目を向ける事は無かったと思う。


※個人的に↑スギムライジングに感嘆の声が上がります。


日々自分の身体が思う様に動かない高齢者様や障害者様と接していなかったら、このパラアスリート達の存在に気付いていただろうか?


そもそもパラの意味はこちらから→パラ意味


四肢が不自由な選手が水泳している姿に胸が熱くなります!


患者様もその姿を見ている様で、

『その方々に比べたら~~さんは幸せですよ!負けんごと頑張りましょう!!』

と、叱咤激励している。


顔が大きくたって、身長が低かったって、鼻が曲がっていたって、五体満足でいる事の幸せに感謝であり、人間コンプレックスを挙げるとキリがないけど、

『もう歳だから仕方ない』

と言う患者様は甘やかさない。


弊社では視覚障害者の施術者も正社員として雇用している。


目に不自由があろうと、患者様の治療をさせて頂く先生なので、患者様には関係の無い事であり、その患者様の状態が少しでも良くなる様に、全力で仕事に従事するのが当たり前であり、そこに一切の甘えはない。


時には私も、トライアスロンでバディーを組む方の様に、この視覚障害者の従業員の目となり、運命共同体となる。


コロナ以前に社員旅行でセブ島に行き、一緒にパラセイリングをして空を飛んだのも良い思い出です。


障害のある方の気持ち、それを支える方の気持ちも解るので、私達に出来る全力のサポートを行っていくだけです!!


パラアスリート達から一杯の勇気を貰っていますので、少しでも多くのご高齢者様や障害者様の力になりたいと思います!!


今日は95歳の患者様に元気を注入してきて、ひ孫に貰ったベビー人形を抱く患者様に笑顔を貰いました。


また明日も心地良いいつもの日常が送れる助けとなる存在であります様に。


鍼灸訪問マッサージ心蓮 田原淳二

NEW

  • PR動画

    query_builder 2021/09/25
  • 孫子の兵法

    query_builder 2021/09/15
  • パラアスリート

    query_builder 2021/09/02
  • スポニチ

    query_builder 2021/08/23
  • 使命感

    query_builder 2021/08/12

CATEGORY

ARCHIVE